絵付け

絵付け · 2018/12/18
遅ればせながら インスタグラムを始めました。 クリスマスシーズンにあわせ HPのトップページにも掲載している 森のクリスマスに登場する 動物たちをひとつづつ 紹介しています。 そちらもあわせて ご覧ください。 Atelier-Sachicのインスタグラムはこちら 2018.12.18

絵付け · 2018/11/17
ベーシックレッスンで制作する 小花のC&Sの新しい見本を作りました。 今回は思いっきりカワイらしくしてみました。 白磁はジノリ(イタリア)のベッキオホワイトを 使用しており、ベーシックで学ぶ7種の小花を2セットのC&Sにデザインしています。 ベッキオホワイトは、流れるようなレリーフ模様がたくさんほどこされているので、...

絵付け · 2018/10/18
SCAN・TIPS特別展が開催されます。 西洋上絵付の原点であるサクソンフラワーを、現在の色彩感覚による表現でテーブルセッティングし、本来サクソンフラワーが持つ王宮文化の魅力を現代的に演出した展覧会です。 会期:2018年11月16日(金)・17日(土)     11:00~18:00 会場:代官山ヒルサイドテラス エキシビションルーム    東京都渋谷区猿楽町18-8...

絵付け · 2018/10/07
教室の生徒さんがスカンティップスの ベーシック科修了を認定されました。 教室より審査のための作品を発送すること2週間、合格の証である修了証と一緒に、 スカンティップスの石井逸郎先生からの、 作品に対するコメントやアドバイスも頂戴し、 生徒さんにとっても、教室にとっても とても新鮮な経験となりました。...

絵付け · 2018/09/25
今朝、TVで『利き手 』のことをやっていたので、 日頃感じていることを少し書いてみます。 私の教室には、左利きの生徒さんが2名いらっしゃいます。 同じストロークを描くためには、 常に左利きの人は頭でイメージを反転させます。 教室で教えているのは、 アーム台という台に利き手をのせて、 器と筆を安定させた状態で描く技法なので、...
絵付け · 2018/09/13
数年前より、サクソンフラワーブーケのオリジナルテキストの制作準備をしています。 よりパワーアップしたものを制作したいと思って、試行錯誤しているうちに、月日が経ってしまいました。 これまで何度も見本となるプレートは制作しているのですが、ベーシックを修了したばかりの生徒さんが、ブーケに挑むにあたって、 何が指針となるとわかりやすいか、...

絵付け · 2018/06/06
これまでの時系列の表示に加え 新しく、テーマごとに分類された表示でもご覧になれます。 テーマは『絵付け』『水彩画』『植物』『その他』の4種類の設定をしており、 テーマごとに、過去の記事から遡ってご覧になりたい場合は、 『Sachic-View』ボタンの下のテーマ別ボタンをクリックするか 日付の前の『グリーンのテーマ文字』をクリックしてください。...
絵付け · 2018/05/20
マスター取得後は、 オリジナル作品を制作する機会が増え 植物なら植物の構造 動物なら動物の骨格 を知らないと 白磁の上で 自分の好きなポーズをとってくれないことを 何度も経験しました。 また、 フローラダニカやフローラヤポニカを 絵付けで制作する際は 既存の植物画を 模写して絵付けするわけですが “いつか全ての工程を自分で行いたい”...

風鈴ブッソウゲ Atelier-Sachic
絵付け · 2018/05/18
ここ数年はボタニカルアートも始め 植物のことを調べる機会が増え Sachic-Viewにも色々とご紹介しておりますが 決して植物に詳しいわけでもなかった私が どんな風に植物のことに興味を持つようになったか 少し、触れておこうと思います。 絵付けを始めた頃 母が、『花図鑑』という 園芸書のような本を くれました。

絵付け · 2018/05/16
ツリガネソウ シンビジューム デンドロビューム と、 このところ単子葉植物のお話が 続いておりますので 引き続きチューリップのお話を させていただきます。 そもそも、単子葉植物ってな〜に? 種子から芽を出し 最初に出す葉を『子葉』と呼び 子葉が1枚のモノを単子葉植物 子葉が2枚のモノを双子葉植物 と呼びます。 さて、先日、...

さらに表示する